住まい・住宅関連の用語集

住宅用語集「住辞苑」

トップページ > 貸室面積

 貸室面積とは、賃貸可能な面積のことをいいます。
 貸室面積では、共用の廊下や階段、エレベーターホールなどの共用部分と呼ばれる部分は除かれます。
 貸室は、主に占有分のことを指していい、専有部分は、アパートやマンションなどの集合住宅の場合、居室やトイレ、バスなどとなります。また、共用部分とは、専有部分に属さない、エントランス、共用廊下、階段、エレベーターホール、機械室、車庫、バルコニーやベランダ、メーターボックス、パイプスペース、壁、支柱、屋根、基礎などの躯体、構造部分建物の付属部分(エレベーター設備、電気設備、給排水設備、インターネット通信設備など)などのことをいいます。区分所有権建物の専有部分以外の建物部分や付属部分のことです。
 なお、分譲マンションでは、賃貸と違って、管理規約によって定めた部分も共用部分として扱われます。たとえば、管理人室、集会室などは、性質上共用部分とみなされています。
 共用部分は、区分所有者全員で所有され、その持分は専有面積割合に応じて決められているという大きな違いがあります。


学生向け賃貸情報ならこのサイト! 学生の部屋探しは専門サイトで見つけよう! 学生の部屋探しは専門サイトで見つけよう! 学生マンション 学生会館 下宿 学生寮